FC2ブログ

出来事PART2

野田省一の奮闘記と穂別の地域話題について

合併カウントダウン2

11/19鵡川町の四季の館で、合併後のまちづくりポイントとすすめたかと題して関西学院大学の教授 小西砂千夫氏を迎えて講演会がありました。
小西氏は、今から3年前の穂別町が合併について考え出した頃に一度穂別で講演会を開催していましたし、胆振東部5町の合併協議会主催で講演を頂いてもおりましたので、これで3回目の合併に関しての講演でした。
小西氏には、穂別が合併に迷いだした時、合併を模索している時と、穂別の実情を見聞きしていただいたいたので、今回合併が決まり、どのような話をして頂けるとか楽しみでもありました。
講演の中で、3つのポイントをあげられていましたので、ご紹介いたします。
合併後、①役場の強化が必要(2つの役場がいかに一体化できるか)②新たな地域自治組織がどのように機能していくか。③財政の健全化

どれも、確かに重要なポイントであることは確かです。
どれをとっても、難しい問題ばかりで、次のリーダーの手腕によって
私達の町の命運がかかっていることばかりです。

これから、4~5年後に答えがでることでしょう。
私達には、これからの生活、人生がかかっています。
石にかじりついてでも、この新しい町のまちづくりのために
これまで、発言してきた責任をとるためにも、次の町の議会に
参画する決意を、いたしました。

近日中に、出馬宣言をいたします。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nodac.blog24.fc2.com/tb.php/17-0b1108d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)