FC2ブログ

出来事PART2

野田省一の奮闘記と穂別の地域話題について

定例議会終了しました。

■定例議会報告

9/28 定例議会は1日で終了しましたが、終了後に合併特別委員会が開催され、合併の自治区についての中間報告がされました。前回の定例議会で自治区について、一向に情報がありませんでしたので、私は、一般質問した際に、町長が9月議会までには、中間報告を約束をしていましたので、本日実施されたものです。
自治区の考え方、あり方は、これからの穂別地区の運命を左右する大事な問題になりますから、慎重な審議が必要です。
本日だけで、特別委員会が終わらず、後日再開して自治区の審議をする予定です。
私は、自治区の区長(所長)は、特別職(私は助役が良いとおもってますが)を配置し権限のある役職と財源も確保したなかでの自治区が望ましいと主張しました。
4~5年は特別職をあてて、その後は鵡川町と一体感が助長されれば一般職員の配置でもかまわないとも思います。
もう少し、このことは時間をかけて意見交換、審議をしていきたいものです。

本会議ですが、内容は補正予算、条例の文言の改定が主なものでした。
行政報告、私の一般質問にもありましたが、アスベストの問題で、本町公共施設にも有害な施設が本庁舎ボイラー室に確認され、改修の対策がとられます。
公共施設には、早期に有害な施設はこの他には該当がないとの事で一安心のようです。
しかし、本日一般質問でもいたしましたが、施設以外の備品の調査はまだ不明のようです。早期に備品にいたるまでの調査が待たれます。



9/17に16年度の決算特別委員会を開催し、決算の審査を行います。
また、分厚い決算書と暫くにらめっこしなくてはなりません。

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://nodac.blog24.fc2.com/tb.php/12-b738a6ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)